【ディビジョン2】バックパックトロフィー「汚染エリア」の場所

『ディビジョン2』バックパックに付けるアクセサリー「汚染エリア」の詳細な場所を画像付きで解説します。

スポンサーリンク

バックパックトロフィー「汚染エリア」の場所

バックパックトロフィー「汚染エリア」は、各汚染エリアをまわり、通信データを15個集めた報酬としてもらえます。

汚染エリアでは、仕掛けが多いため、わかり難い箇所をピックアップしています。

各エリア3つずつ通信データがあります。

イーストモールの汚染エリア

イーストモール左下の汚染エリア
この汚染エリアはミッションで訪れます。特に迷うことは無いと思います。

イーストモールの北の汚染エリア
正面の入り口が閉まっているので、左側を登って上から侵入します。

が落ちていたら拾いましょう。ドアを開くため必要です。
(他の汚染エリアでも鍵を拾うことで扉が開くようになります)

「起動」できるものはすべて起動すると進めます。

ウエストエンドの汚染エリア

ここは特に迷うことはないと思います。

黄色の電源BOXは見落としがちになるかも。これを撃ちます。

3つ目の通信データは、窓から外に出て進むとあります。

コンスティテューション・ホールの汚染エリア

こちらも迷うことは無いと思います。

入口は左の黄色の所を登ると良いです。
迷子になったら黄色になってる箇所を登ってください。

サウスウェストの汚染エリア

ここは同じ場所で2度レバーを引かなくてはいけないため、詰まることが多いです。

飛び越えられる先で鍵を拾い、そのカギで開く部屋に一つ目の通信データがあります。

その通信データの右上に黄色の電源BOX、これを撃って破壊します。ここは暗くて見落としがちです。

先にすすめるようになりますが、暗いです。
手探りで歩を進めましょう。下に降りるとレバーがあるので引きます。

上に戻り、ここを飛び越えて2つ目の通信データを回収したら、先程のレバーを再度引きます。

入口近くのエレベーターが動くようになり、あとは道なりに進むと3つ目の通信データが回収できます。

以上、各汚染エリアの通信データを回収すると、自動的に「汚染エリア」バックパックトロフィーが手に入ります。

「ディビジョン2」では、他にもバックパックトロフィーがあります。

『ディビジョン2』では銃を撃って敵を倒していく以外にも、いろいろと楽しめる要...
スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ