【ディビジョン2】レイドボス「ブーマー」の倒し方は?

ディビジョン2のレイドが解禁となりました。

最初のボス「ブーマー」からギブアップとなるグループが続出しています!

スポンサーリンク

「ブーマー」攻略

攻略に必要なのは、

・防衛システムを再起動をさせない
・ブーマーを回復させない
・ブーマーが跪いた時がチャンス

防衛システムの再起動を止める

敵の防衛システムが稼働中だと、防衛システム本体と防衛システム(青い範囲)の中にいる敵に攻撃が通じなくなります。

2つの固定ガンタレットだけが敵の防衛システムを止めることができます。

しかし、すぐに防衛システムが復活するのですが、それを阻止する方法があります。

防衛システム復活前に、中央四隅(外側)にあるモニターに「A・B・C・D」が映し出されます。表示されていない時は「OFFLINE」や「ONLINE」と表示されています。

その中の一つが青く表示されるので、中央四隅(内側)にある同じ番号のパソコンをインタラクトすると阻止できます。(Bが青く表示されたらBをインタラクトする)
※時間経過かブーマーのアーマーが減っていくと、青く表示される数が増え、2つ又は3つインタラクトしなければなりません。

ABCDの配置を覚えていると、連携がとりやすいです。

雑魚の出現位置、ゲート番号を把握するのも必要になるかも。

ブーマーを回復させない

ブーマーの胸の赤い所は回復する機能。白くなったら回復します。

赤目のアイコン表示になっている人(ボスターゲットになってる人)が撃って破壊できるようです。(未確認です)

タゲられていなくても胸の回復モジュールを破壊できます。ほとんどの場合、破壊した人が次の瞬間ターゲットにされることが多いです。

ブーマーが跪いた時がチャンス

防衛システムがなくてもブーマーには普通の攻撃が通じません。

防衛システムが全てなくなったら、固定ガンタレットで背中の赤い所を撃つとひざまずきます。ひざまずいてる間だけヘッドに攻撃が通じるようになるので、ここで一斉に攻撃します。

タゲ取って逃げる役の人は、ガンタレットでボスの背中が狙いやすくなる方向に逃げましょう。

1回の一斉攻撃でアーマー2目盛りぐらいしか減りませんが、これを繰り返します。アーマーが剥がれれば、すぐに倒すことが可能です。

スポンサーリンク

役割分担

・ボスタゲ取って逃げる
・ガンタレットでバックパック破壊する
・防衛システムモニターチェック
・防衛システムインタラクト
・雑魚処理

ボスタゲ&ガンタレットを2~3人でタゲ変更時に交代しながらまわしていき、残りの人が雑魚処理しつつ防衛システムも気にかけ、ボスがしゃがみこんだら出来るだけ全員でヘッドを狙うようにすると良いようです。

スキルや装備

スキルは蘇生ハイブは出来るだけ全員。
パルス2名ほど、他は回復が多いです。

レイド戦では常に動きまわるため、カバー中に作用するタレントより火力重視が良いです。

ボイスチャット必須

ボイスチャットは全員でなくてもよさそうですが、防衛システム阻止のモニター見て指示する人や、ガンタレット役の人にボスタゲ行ったときの役割交代などでVCは必要になります。

全員慣れていれば野良VC無しでも行けるようになりそうですね。

注意する点

すぐオーバーヒートするガンタレット。
すぐオーバーヒートして使えなくなるし、オーバーヒートから復活するのも時間がかかるので、無駄打ちしない、オーバーヒートする前に一呼吸置くことが大事です。

短時間勝負
固定ミニガンを2つ壊されるとミッション失敗となります。ブーマーは時間経過で壊しにきているようです。雑魚も放っておくと固定ミニガンを怖しにきます。
他にも、できるだけ短時間処理しないと、防衛システム阻止のインタラクトが増えます。

ブーマーの青い攻撃は周りも巻き込まれるので、出来るだけ距離をとっていたほうがいいです。

ボスのターゲット
攻撃している人にタゲは移りますが、ターゲットになってる人が倒されるとランダムで他の人にターゲットが映ります。役割分担しつつも全員が臨機応変に対応するか、ボイスチャットで態勢を立て直す必要があります。

スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ