iPhone6でiOS12にアップデートして大丈夫?

iOS12が正式リリースとなり、ソフトウェア・アップデートの通知も表示されるようになりました。

手持ちのiPhone6でアップデート後、どのような進化をするのか確認したいと思います。

まずは、iOS12で何が変わるのか。

スポンサーリンク

iOS12新機能は?

・パフォーマンスの向上
アプリの起動が40%速くなる
スワイプによるカメラの起動が最大70%速くなる
キーボードの表示が最大50%速く
・スクリーンタイムでデバイス、アプリの使用時間が確認できる
・自分だけのミー文字を作れる

iOS12対応デバイス

iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone SE
iPhone 5s

12.9インチiPad Pro(第2世代)
12.9インチiPad Pro(第1世代)
10.5インチiPad Pro
9.7インチiPad Pro
iPad(第6世代)
iPad(第5世代)
iPad Air 2
iPad Air
iPad mini 4
iPad mini 3
iPad mini 2
iPod touch(第6世代)

iPhone6や旧型iPhoneでのアップデートは?

旧型でなくてもアップデートの不具合はつきものです。

特に気を付けたいのは、いつも利用しているアプリ。
アプリがiOS12未対応だと、アプリのアップデートまで利用できないことがあります。
(この逆もあり。アプリがiOS12対応済みでiPhoneデバイスをアップデートしていないと利用できないことも)

まずは、いつも利用するアプリがiOS12対応のアップデートをしているか確認すると良いです。

随時更新中

どこでもくっつくスマホケース【公式サイト】を見てみる

スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ