WordPress管理画面に入れない!ログインできない場合の対処法

今回は管理画面に入れなくなった場合の対処法です。

サーバーの引っ越しやSSLの対応などでURLを間違えて設定してしまうことがないともいえません。

URL設定を間違えると、管理画面にログインできなくなるので焦ってしまいますが、一つ一つ対処していきましょう。

解決方法はいくつかありますが、確実な方法であるデータベースのURLを書き替える方法のみ記載いたします。

※エックスサーバー利用での解説です。

スポンサーリンク

データベースでURLを変更

データベース(phpmyadmin)にアクセスして直接URLを変更します。

1.phpmyadminにログイン

・まずはエックスサーバーのサーバーパネルにログイン(インフォパネル→サーバーパネルでもOK)

・項目「データベース」の「phpmyadmin(MySQL〇.〇)」をクリック

・MySQLユーザー名とパスワードを入力しログイン

MySQLのユーザー名とパスワードを忘れた場合は下の記事の「エックスサーバーのMySQLユーザー名とパスワードを忘れたら?」をご覧下さい。

マルチサイトをSSL対応にする場合も、通常のSSL化とそれほど変わりはありません...

2.「siteurl」と「home」のURLを変更

ログイン後、左のフォルダ名から「データベース名」を選択し、「wp_options」をクリック。表示された中に「siteurl」と「home」があるのでそれぞれ編集を押し、正しいURLに変更して「実行」を押したら完了です。

WordPress管理画面に入れるか確認しましょう。

データベースを扱ったことがないと不安だと思うが、一番確実な方法です。ただし、他の場所を間違って書き換えたりしないように注意が必要である。

ほかにも、wp-config.php 、functions.phpから編集という方法もありますが、一時的な応急処置を施しながらの作業なので、私的には面倒だなと思うので割愛します。

スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ