HTMLタグをそのまま文字として表示する方法【WordPress】

<div>や<p>などのhtmlタグや、cssやjavascriptなどのソースコードを文字列として表示したい場合があります。しかし、そのままテキストエディタに入力してしまうと、タグとして実行されてしまい、ソースコードとして表示できない場合があります。

WordPressにはビジュアルエディタがあるので、苦労することはないと思いますが、タグを文字として表示させる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

HTMLタグ<>の表示

小なり < は &lt;
大なり > は &gt;

に変換して入力することで、<>を記事内に表示することができます。

文字実体参照と呼ばれています。

WordPressビジュアルエディタ

ひとつひとつ手作業で置換えるのは面倒なので、WordPressの場合は、ビジュアルエディタを使用すると簡単です。

下の画像では、ビジュアルエディタで<div>タグを入力しています。

このまま、テキストエディタに変えると、「<」が「&lt;」に、「>」は「&gt;」になっているのがわかります。

反対に、テキストエディタで<div>タグを入力すると、

ビジュアルエディタに戻った時に、タグが実行されて表示されていないのが確認できます。

タグを文字列として表示したいときは、ビジュアルエディタを使用しましょう。

ちなみに、ショートコードを表示する方法も記載しているので、参考にしてください。

便利なショートコードですが、ショートコードの説明を記事にする場合、そのままコード...

まとめ

他には、プラグインの利用や、JavaScriptなどで動的に&lt;や&gt;に変換させることも可能ではあるけど、WordPressならビジュアルエディタで入力するのが一番簡単です。

記載するのが面倒なだけなので、興味のある方は「ワードプレスでHTMLタグをそのまま表示する方法」などで検索したらすぐ見つかるかと思います。

スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ