アナリティクスが反映されない?「All In One SEO Pack」アプデ不具合か?

Wordpress

本日、久しぶりにGoogleアナリティクスを見に行ったら、別サイト(ドラマ感想系)のアクセスがゼロに……。

ということで、何が原因か調べてみました。

スポンサーリンク

Googleアナリティクスのユーザー数が激減!

他のアクセス解析ツール、アドセンスレポートを確認

まずは、本当にアクセスされていないのか確認。

・WordPressのアクセス解析プラグイン
・アドセンスのパフォーマンスレポート
・Search Console

全ていつも通りのアクセス数が出ていました。アドセンスも普通にクリックされ収入もあることが確認。最近サチコをいじった時、http: のURLを一度間違って消しちゃったんだけど、それで完全にゼロになるはずはないしな~と思いつつ。

まあ、アナリティクスだけが変だと判明したので、他の要因を探ってみることにした。

 

いつから反映されなくなったのか?

 

アナリティクスでのPV表示がゼロになったのは、10/20から。

前日の19日の夜に何かいじっちゃったかな?と思ったけど、心当たり無し;

 

Googleアナリティクスの設定を確認

気が付かないうちにアナリティクスの設定を変更した可能性も考えられたので、プロパティ設定やビュー設定、フィルタなどを確認するも特に問題なし。

アナリティクスのトラッキングコードのステータスを確認すると、「過去 48 時間に受信したデータはありません。」と表示されていた。

トラッキングコードの設定が疑わしいことがわかる。

プラグイン「All In One SEO Pack」が原因かも

トラッキングコードの確認

さて、そのトラッキングコードがサイトにしっかり設定されているか確認する。

確認方法はサイトのソースコードでグローバル サイトタグ(gtag)やトラッキングIDを検索。

ソースコードの確認:サイトページ内で右クリック→「ページのソースを表示」
トラッキングIDの確認:アナリティク「管理」→プロパティ内「トラッキング情報」→「トラッキングID」の【UA-〇〇〇〇〇〇〇〇】

 

やはり見当たらない……。
ここ数日で外した記憶はないし、サイト始めた頃にちゃんと設置したのも覚えている。

もう一度ソースを見てみると、メタタグが(OG:とかツイッターカード関連)もなくなっている。というか、コメントアウトの<!– All In One SEO Pack –>表記もなくなっとるやん!

 

追記:ツイッターカードのことをあまり理解していないんですが、もしかして、問題があった時期にツイッターに貼り付けてたら、上手く機能しなかったのかな?それを確認するの忘れてました。

 

「All In One SEO Pack」アップデート

 

ということで、原因は「All In One SEO Pack」プラグイン。このプラグインがお仕事してくれていないんです!!反映されていないんです!

ただし、ここでも設定をいじった記憶は無し!!

で、調べたら、10/19にバージョン 2.9.0のアップデートが行われていました。反映されなくなった日と一致しましたね。

 

犯人は2.9.0のアップデートだ!!

原因ね、原因。そして古い。

 

公式で不具合の情報がないか見てみると、バージョン2.6あたりで仕様変更なのか不具合があったのか分かりませんが、メタタグなど表示されない問題が記載されていました。

Missing All in One SEO Pack post and page meta?
Recently, All in One SEO Pack version 2.6 left a few people wondering why their post and page meta entry fields are missing. Don't worry, no data is gone and...

英語なのでよくわかんなかったです。しかも2.6バージョンのことなのに2.9バージョンで何で問題が出てくるのかと、問い詰めたい気持ちでしたがやはり英…語…が…却下。

たぶんこんな感じ?と思いつつ、なけなしの英単語能力とgoogle翻訳、画像のイメージから妄想を駆使し解決した方法を記載します。

 

対策1:「SEO for Content Types:」を有効にする

 

はい、私が解決した方法をご紹介します。

 

まずは、「SEO for Content Types:」を「有効」にします。

・「All in One SEO Pack」→「一般設定」→「Content Types Settings」までスクロール
・「SEO for Content Types:」を有効にする
・一番下の「設定を変更」をクリック
これで解決するかと思いますが、その下のデフォルトでチェックされているものを一度外して、再度チェックし直すと確実かもしれません。
・「SEO on only these Content Types:」で、チェックされてるものを全て外して、もう一度チェックし直す。(「投稿」と「固定ページ」のみで良いかと)
・一番下の「設定を変更」をクリック

 

今回のアナリティクスの問題はこれで解決しましたが、もし解決しない場合は他の対策も試してみましょう。

対策2:不具合報告

 

開発者の方も「不具合があったら教えて」と、ブログやツイッターで呼びかけています。不具合があったら報告してみましょう。(英語です)

Upgrading to 2.9.x made your SEO meta section disappear? Read this post!
Hi friends, In 2.9, several users reported in the community forums that the SEO section disappeared from their source code or back-end. There was a similar issu...

 

わかる範囲で要約すると、

「バージョン 2.9.xのアップデートでSEO関連が消えちゃう不具合の報告がありました。バージョン 2.6の修正時にも同様の報告されたけど、それとは別問題であると報告。

何百通りもある設定、プラグインやテーマの組み合わせを再現することは容易ではないため、この問題を解決するためあなたの助けが必要です。

コンタクトフォームから連絡を、その後あなたのサイトを調査し原因を特定します。

バグを報告して、サイトを調査させてくれた方には、特別に「All In One SEO Pack Pro」の無料ライセンスが受け取れます。」

※おかしな翻訳部分がありましたらご報告ください。

 

 

 

対策3:All In One SEO Packの旧バージョンにする

 

修正バージョンがでるまで前のバージョンに戻すことも可能です。

All in One SEO – ベスト WordPress SEO プラグイン – 簡単に SEO ランキングを向上させトラフィックを増加させます
元祖 WordPress SEO プラグイン。包括的な SEO ツールとスマートな SEO 最適化を使用して、WordPress SEO のランキングとトラフィックを改善します。

 

↑のリンクに飛んで、一番下までスクロールすると、画像の様にバージョンを選んでダウンロードすることが可能です。

 

 

対策4:他のプラグインを使用する

「All In One SEO Pack」プラグインから別のプラグインに変更するのも手ですね。

 

このサイトはsimplicityテーマで作成されているので、今回の問題が起こりませんでした。「All In One SEO Pack」を導入しなくても、アナリティクスやOGPなどを設定できるテーマなので大助かりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました